過払い金の相談は法律事務所にするといい|サポート万全

ツール

最新記事一覧

士業で仕事をする

握手

司法書士は女性にもなる人が多い職業です。大阪では、大阪市内に司法書士事務所がたくさんあります。司法書士になるには資格をとるだけでなく、実務の経験が必要ですので、事務所に所属してから独立する人が多いです。

詳細を読む

必要な保障を受けるには

交通事故

大阪での交通事故のトラブルを解決するには、交通事故を専門にしている大阪の弁護士に相談するのがお勧めです。そのような弁護士は、保険会社と直接交渉してくれますので賠償金額を引き上げてもらうことができます。

詳細を読む

完済してれば無料で着手

メンズ

数年前まで消費者金融から金利29.2%で利用していたけれど、過払い金が発生しているかどうか分からない、そういった場合には法律事務所に相談をしてみることです。しかし、法律事務所に相談といっても弁護士費用がどのくらいかかるのか分からないので不安、そういった方のために千葉の法律事務所の中には、千葉県内のホールや会議室等を貸し切って無料相談会を開いているところもあります。過払い金が発生しているかどうかは素人では判断しにくいので、相談して疑問を解消することができます。実際に着手することになったら、千葉県内の法律事務所でも完済してれば着手金無料で手続きを引き受けてくれるところが多いですので、費用面は気にせずに依頼できます。

千葉にお住まいで過払い金の検討をしている方、注意した方が良いケースが、取引が何回かに渡っている方です。借りて完済をして、借りて完済して、を何回も繰り返しているケースになります。最初の取引と2回目の取引との空白期間が、どのくらい空いているのかによってそれを一連の取引とみるのか個別の取引とみるのかで過払い金の発生額が違ってくるのです。一連取引としたほうが過払い金の金額が大きくなるのですが、金融業者は当然個別取引を主張してきます。どちらの主張が通るかは、個別取引とみなす要件がありますので、例えばカード番号が変変更している、空白期間が3年以上空いているなどがあります。これで、取り戻せる金額がだいぶ違ってくるのです。

相続税と相続の対策

複数の男女

相続対策を行うために遺言を活用する方法があります。遺言はいくつか方法がありますが中でも公正証書遺言が最も信用力の高い方法です。相続税対策が人気の理由として従来に比べて相続税の課税が重くなっているからという理由があります。

詳細を読む